【はじめての洋書】大人の英語絵本のおすすめ!単純なイラストに深い内容が隠れてる

初心者洋書 英語絵本おすすめ

英語がまったく自信がないという、自称英語初心者な大人の方が「はじめての洋書」を読む時。

簡単な英語の洋書というと、子供向けの絵本ばかりになってしまいます。

大人が読んで面白い簡単な英語の本ありませんか?
初心者向け洋書のおすすめを教えてください

ご紹介する英語絵本、イラストが”色付きの丸”だけと斬新な絵本で、一瞬、おかしな絵本だなと思われるでしょう。

絵本なので、書かれている英語も非常に簡単な単語のみで、英語アレルギーという洋書初心者の方でも絶対に最後まで読み切れます。

読み進めていくと、これが実は深くて切なくもあるという絵本なのです。

私は感動しましたので、是非ご紹介させてください。

初心者向けおすすめ 絵本だけど子供より大人におすすめしたい

ご紹介したい洋書は「Little Blue and Little Yellow」(Leo Lionni 著)です。

ウンチクよりまずは中身を見れば一目瞭然ということで、内容をご紹介します。

 

おすすめの洋書!初心者向け 大人の絵本で英語を勉強

 

This is little blue.(アオちゃんです。)

 

おすすめの洋書!初心者向け 大人の絵本で英語を勉強 本の中身

 

Here he is at home with papa and mama blue.
(アオちゃんは、アオパパとアオママと暮らしています。)

Little blue has many friends.
(アオちゃんはお友達も多いのです。)

 

初心者におすすめの洋書 大人の絵本で英語を勉強

 

 

How they love to play at Hide-and-Seek
(皆でかくれんぼして遊びます。)

 

おすすめの洋書!初心者向け 大人の絵本の内容解説

 

But his best friend is little yellow
who lives across the street.
(でも、一番の親友はキイロちゃん。キイロちゃんはお向かいに住んでます。)

 

初心者におすすめの洋書 大人の絵本で英語を勉強

 

One day mama blue went shopping.
Little blue went out to look for little yellow.

ある日、アオママはお使いに行きました。
「アオちゃん、お留守番しててね」

それなのに、アオちゃんはキイロちゃんを探しに家を出ました。

 

初心者におすすめの洋書 大人の絵本で英語を勉強

 

There was little yellow!
Happily they hugged each other,

いた!キイロちゃん!
嬉しくなって抱き合いました。

 

初心者におすすめの洋書 大人の絵本で英語を勉強

 

and hugged each other… until they were green.

アオちゃんとキイロちゃんはハグし続けました・・緑色になってしまうまで・・

 

初心者におすすめの洋書 大人の絵本で英語を勉強 結末はどうなる?

 

Then they went to play in the park.

They ran through a tunnel.

緑になったアオちゃんとキイロちゃんは、公園で遊んだりトンネルをくぐったりしました。

はじめての洋書 結末のネタバレは控えておきます

・・そして、緑になったアオちゃんはアオパパとアオママのいるお家に戻ります。

「あれ、おうちの子じゃないわ!」

おわりに 「大人の対応の是非」も問うている英語絵本

このあとアオちゃんとキイロちゃんはどうなったでしょうか。

子供が読むとかわいらしい絵本ですが、ちょっと切なくかつ「大人の対応の是非」も問う深い内容にもなっています。

英語も全編を通して、非常に平易な英語で書かれています

私は読みながら、大げさに言えばこれまでの人生での出来事が思い浮かんで、切ない気分になりました。

子供が読むときと大人が読む時では、まったく感想が異なるという絵本です。

続きを是非読んでみてくださいね。

皆さんにおすすめしたい大人のためのはじめての洋書絵本をご紹介いたしました!

子供、特に赤ちゃん向けの初めての英語の絵本をお探しの方は、次の記事も是非ご参照くださいね。

タイトルとURLをコピーしました