Adobe Illustratorの古いバージョンがインストールできないので仕事もらえなかった話

この記事は約8分で読めます。

DTPとテクニカルイラスト制作を生業のひとつとしています、筆者ミミウサです。

筆者はAdobe信者なのですよ。

Creative Cloudが登場する前、Adobe Illustratorでは、バージョン 7.0からのユーザーなのです。

CCではないですよ。Illustrator 7.0・Illustrator 8.0・Illustrator 9.0・・というソフトウェア名だったのです、以前は。

でも、今日は怒ってます。Adobeに

「現行の最新バージョン含め、過去2バージョンしかインストールできない」ルールに変更したそうです。

ルール変更したことではなく、大したアナウンスもなく勝手にルールを変更したことに怒っているのです。

Creative Cloud製品のインストールは最新2バージョンの提供となりました

2019年12月に「アドビソフトウェアサポートガイドライン」が変更され、Adobe Creative Cloudのアプリケーションは直近の2バージョンのみがダウンロードできるポリシーに変わりました。

アドビでは、デスクトップアプリケーションの現行バージョンと前のメジャーバージョンにのみインストーラーを用意しています。

モバイルアプリケーションについては、最新バージョンのみを提供しています。

今回筆者ミミウサがインストールしたかったのは、Illustrator 2015ですが、アドビのサポートチャットに古いバージョンのダウンロードリンクを教えてくれと聞いてみました。

Creative Cloud製品のインストールは最新2バージョンの提供となりました。

ミミウサ様のご期待に添えず申し訳ございません。

はあ・・そうですか。

つれない回答ですね。

一方、英語版のAdobe Support Community のトピック「Direct Download For Adobe Illustrator 2015.3 (20.1.0)」を確認すると、こんな回答があるのです。

If you need an older CC version that’s not on the unauthorized list, get it from an online chat agent. Head to the Contact Us page, and click on the Chat bot on the bottom right hand corner, click on Downloading or Installing, then type Agent.
ダウンロード可能リストに掲載されていない古いCCのバージョンが必要な場合Contact Usページからオンラインのチャットボットに問い合わせください。)

問い合わせろということは、ダウンロード可能リストにない古いバージョンも何らかの方法でダウンロードはできると読み取れます。

また、チャットボットはContact Usページの右下にある吹き出しマークです。

Contact Usは英語のページですが、日本からチャットボットに問い合わせする場合は、自動的に日本人の担当者が日本語で対応してくれますよ。

問い合わせを英語で入力する必要はありません。

そして、Adobeのサポートの人曰く、

「古いCCのバージョンが必要な場合、Adobeのチャットボットに問い合わせください。」という投稿は2019年6月のもので古いものですね。

だそうです。

投稿日は知ってて聞いてますよ!

・・・・Adobe Support Community はAdobeが提供している、Adobeの公式コミュニティなんだから、適宜、更新情報を追加するなりしてメンテすべきではありませんか?

おい、おい!と呆気に取られてぼーっとしていると・・

「ミミウサ様は作業中のようですので、会話は一旦終了させていただきます」ですってさ。

反応する前に「会話を終了しました」と切られちゃいました。

古いバージョンのインストーラーはないがインストールは可能

「過去2バージョンしかインストールできない」というルールですが、誤解を招きそうなので補足しておきます。

正確には「Adobeでは2バージョンしかインストーラーを提供しないが、それより古いバージョンのインストール自体は可能」です。

Illustrator旧バージョンの対応表から抜粋すると次の通り、古いバージョンも使用することはできます。

例えば筆者の環境、Windows10へ2015をインストールしたい場合、対応は「◎」なので、筆者がすでに2015のアプリケーションパッケージを所有していたのなら、起動・使用可能ということですね。

古いバージョンのIllustratorをインストールする方法

Illustratorは直近2バージョンまで、これまで通りインストーラーが提供されますが、Creative Cloudでダウンロード・インストールする方法は次のとおりです。

ご参考まで。

デスクトップアプリのCreative Cloudを起動

Illustratorのメニューで[他のバージョン]をクリック

インストールしたい過去のバージョンを選ぶ

直近2バージョンまでインストール可なので、本記事の執筆時現在では、24.xと23.xがインストール可能対象になっています。

ちなみに「以前のバージョンをお探しですか?」とあるので、さらに古いバージョンをインストールできそうに見えますが、クリックしてみると・・

Creative Cloudの最新とその1つ前まで、すなわち、やっぱりインストーラーが紹介されているのはこのページでもIllustratorの24.xと23.xのみ。

なんだよ、クリックし損じゃないか。

古いバージョンがインストールできないので仕事もらえなかった

筆者がなぜ古いバージョンのIllustratorをインストールしたかったかと言うと、クライアントさんからこんな問い合わせいただいたのです。

Illustrator 2015をインストールできませんか?

おそらく古いデータの加工か何かの案件でしょう。

クライアントさんにも「直近2バージョンしかインストールできないルールになったので、2015はインストールできません」と連絡し、その後、何も返事がありません。

たまたま2015を所有している他のDTPオペレーターさんがいたら、そちらにこの案件が流れていってしまうのだろうなあ・・

Illustrator 旧バージョンの需要は大きいんだ

DTP業界にいる方なら経験あるかと思いますが、古いバージョンのデータの加工の案件、多いのですよ。

筆者はCreative Cloudを2017年から月極で契約しています。

その当時、Creative Cloudの売り込み文句はCS6以降の全てのバージョンをいつでもダウンロード・インストールできるというものでした。

Creative Cloudにする前は、特定のバージョンをCD/DVDで購入していました。

AdobeのDVDがどんどん溜まっていくんです。

すべてのバージョンをいつでもインストールできる方が便利ということで、Creative Cloudに移行したのに!

そのポリシーを勝手に変更するなんて・・

どこへ向かっていくんだ、Adobe!!!

まとめ

Adobe IllustratorなどAdobe Creative Cloudアプリケーションのインストールについて、Adobeが「現行のバージョン含めて過去2バージョンしかインストールできない」ルールに変更したニュースについて紹介しました。

Webにしろ、イラスト制作にしろ、無料または安価な他のソフトウェアが台頭し、DTP/Web業界でAdobe離れが進んでいるのは、体感としてひしひしと感じてはいます

一方で、Adobeユーザーが減ってきていることで、Adobeソフトウェア使用限定案件が結構な確率で筆者の元に流れてくるのもまた事実。

「勝手に2バージョンまでのインストールに変更」とかひどいじゃないかと思いつつ、Creative Cloud解約までするのは二の足を踏んでいます。

Adobe、もうちょっとユーザー目線で頑張ってくれ!

 

TECHWeb
スポンサーリンク
記事をシェアする・後で読む
スポンサーリンク
torutsume.net

コメント

タイトルとURLをコピーしました