読了「Webサービスのつくり方 ~「新しい」を生み出すための33のエッセイ」和田 裕介 (著)

「Webサービスのつくり方 ~「新しい」を生み出すための33のエッセイ 」和田 裕介氏 (著)

を拝読しました。

私は自分のことを「テクニカルライター」とは名乗っていません。

マニュアルはライティングからデザイン、その企画までトータルで価値が決まるから、マニュアルを総合プロデュースする立場でいたいから。

「私はマニュアル屋」と言うことにしています。

「マニュアル屋」とはなんだろうと毎日迷ってまして、Webサービス公開のプロセスとマニュアル作成のプロセスは類似しているなとふと思っていたときに、古本屋で見つけた本。

本著書Perlを例として書いてありまして、それでもWebサービスの全体像が小難しくなく解説されている良書でした。

 

タイトルとURLをコピーしました