【東京オリンピックチケット当選祭り】チケットは家族や友達に譲れないの?

オリンピックチケット譲る

東京オリンピック2020(女子サッカー)のチケットが当選し、日頃はおとなしい我が家が珍しく沸き立っています。

オリンピックチケット当選女子サッカー

当選した6枚の内訳は、私共夫婦と子供に加え、両親と義母を招待する予定です。

そこで生じるのがこの疑問。

ミミウサ
ミミウサ

万が一、試合当日子供が体調が悪くなったら、私のチケットが余ってしまうので、弟に譲ろうかな。
直前にチケットを家族や友人に譲る場合は、どうやって譲ればいいの?

オリンピックのチケットを試合直前に譲るには?という疑問に回答したいところですが、チケット購入画面に表示された注意を見ても、”チケット提供方法は検討中”とあり、はっきりとは示されていません。

それでも、チケットを家族や友達に譲る可能性のある方には参考となる情報が掲載されていましたので、共有します。

観戦チケットのタイプ(受け取り方法)は3種類

観戦チケットの受け取り方法は、チケット購入時に紙チケット、モバイルチケット、ホームプリントチケットの3種類から選択できます。

一度選択したら変更ができないので要注意です。

我が家ではホームプリントチケットにしました。

ホームプリントチケットとは

手持ちのプリンタで画面に表示されたチケットをプリントして持参するスタイルです。

オリンピックチケット当選で購入した!

ホームプリントチケットのプリントアウト方法に関するご案内は、2020年5月以降を予定しております。

チケット購入時の注意書きより

印刷方法はまだ決まっていないようです。

ホームプリントチケット以外

観戦チケットの3つの受け取り方法のうち、ホームプリントチケット以外は、紙チケットとモバイルチケットです。

紙チケットはオリンピック委員会が紙のチケットを配送してくれるパターン(配送料別途)、モバイルチケットは来場者全員がスマホなどでチケットを見せてチケット所持を確認するパターンです。

紙チケットとモバイルチケットについては、以下の記事をご参照いただければ幸いです。

観戦チケットの複製はNG!友達などに譲れないの?

ホームプリントチケット選択画面の注意事項に次のように記載があります。

プリントアウトしたチケットをコピー・複製等する行為は東京2020チケット購入・利用規約によって禁止されています

プリントアウト後のチケットの複製は不可

プリントアウトしたチケットの複製はもちろんNGでしょう。

我が家で行いたいことは、万が一子供が体調不良などで観戦できない場合、私の分のチケットを我が家から3時間ほどの距離に住んでいる弟に譲りたいのです。

直前に譲る場合はどうやって譲ればいいのでしょう?

ミミウサ
ミミウサ

直前にチケットを譲る場合はどうやって譲ればいいの?
子供の体調には100%はありえないし、緊急のお仕事でどうしてもいけなくなるという方もいらっしゃるでしょうしね。

表示された画面をスクリーンキャプチャ取るかPDF化して、席を譲る相手に試合前日に転送するのは複製なのでしょうか?

画面のキャプチャもだめなら、当日会場で入場前に集合する方法しかなく、郵送の紙チケットとなんら変わらないですね。

前日や当日に観戦する人が変わることなど頻繁にあると思いますが、子供を連れている場合など、会場で待ち合わせは辛い方もいらっしゃるでしょう。

また、真夏ですしね。炎天下で待ち合わせるのはかなり苦行です。

現地の座席に直接来てもらえるようにしないと色々と不便です。

また、画面キャプチャやPDF化などができない場合、自宅にプリンターがない方は、コンビニプリントで対応しようとしてもほぼ印刷不可能ですよね。

どうなるんでしょう?

ホームプリントチケットではチケット情報がダウンロードされる

(6月27日補足)東京オリンピック公式FAQ 「ホームプリントチケットとはどのようなチケットですか?」に次のように記載があります。

購入者(来場者)が「マイチケット」からチケット情報をダウンロードし、ご自宅や会社のプリンター等で印刷していただくチケットとなります。

ホームプリントチケットは、チケット情報が”ダウンロード”されるのですね。

よって、チケット画面をキャプチャしなくとも、チケット情報が何らかの形式のファイルでダウンロードされるようです。

オリンピック委員会による”第三者”の定義

チケット購入画面上の注意事項に次のように記載がありました。

オリンピックチケット重要事項

重要なお知らせ

~中略~

また、チケットを、他の商品またはサービスと共に、またはその一部として第三者に提供することはできません。

これには、チケットのQRコード等の券面情報の提供やTOKYO 2020 IDの第三者への移管など、チケットにより認められまたは表象される権利を第三者に移転する行為を含みます。

QRコードの情報含め、第三者へは観戦チケットについての情報を提供できないということは理解しました。

オリンピック委員会の定義による第三者とは誰なのでしょうか?

東京2020チケット購入・利用規約によると、「チケット保有者」が次のように定義されています。

(12) 「チケット保有者」とは、正当な権限に基づきチケットを所持している者をいい、公式チケット販売元からチケットを購入して保持する者や、チケット購入者や第三者から東京2020チケット規約に従ってチケットを受領した者を含みます。

家族や友人へのチケット譲り渡し方法は未定

「チケット購入者からチケットを受領した者」は正式な「チケット保有者」ということは分かりました。

プリントアウトしたチケットをコピー・複製等する行為は禁止ということは分かりました。

オリンピック委員会からの公式な情報をそのまま素直に読めば、”家族や友人にチケットを譲ること自体はOK。ホームプリント用チケットの画面キャプチャやPDF化は複製にあたるのでNG”と読み取れます。

ホームプリントチケットを選択した場合、チケットを譲った家族や友人とは現地で待ち合わせて、プリントアウトした紙のチケットを渡すしかないようです。

同行者がスマホやタブレットの扱いに問題のない世代の方だけでしたら、「モバイルチケット」の方を選択すれば、チケットを譲るときにスムーズですね。

まとめ

オリンピックのチケットを試合直前に譲るには?という疑問に対し、執筆時現在に発表されている情報を元に検証しました。

2020年5月以降にホームプリントチケットの提供方法がアナウンスされるということなので、詳細情報を待ちたいと思います。

チケット以外にもオリンピックの企画・運営で決定していない事が山積です。

皆で固唾をのんで動向を見守っていきましょう。

オリンピックチケット当選祭り開催中です。
ご興味のある方は、関連の以下の記事も合わせてご参照くださいね。

タイトルとURLをコピーしました