お宮参りの写真撮影で笑顔を撮る方法【スタジオマリオ体験談】男の子編

スタジオマリオお宮参り

我が家の2ヶ月の男の子、スタジオマリオ(カメラのキタムラ)でお宮参り写真館デビューしました。

これからスタジオマリオでお宮参り撮影を検討中の方に向け、様子を共有させていただきます。

また、カメラマンさんに自宅でもできる赤ちゃん写真撮影のTIPSを教えていただきましたので、これも共有しますね。

スタジオマリオのお宮参り写真~ベビードレス編~

スタジオアリス(カメラのキタムラ)」さんでの撮影、結果的に非常にスムーズでした。
楽しかったですし。

まずはベビードレス編です。

スタジオマリオ お宮参り写真ベビードレスで笑顔

 

こんな感じで2人がかりで準備してくださいます。

 

お宮参り撮影 スタジオマリオ 男の子の白ドレス

 

ベビードレスは我が家は一見でこの、襟元が特徴的なドレスに惹かれて決めたのですが、白のベビードレスの選択肢は5-6枚はあったと記憶しています。

カラードレスも背後の棚に大量に並んでいましたが、数が多すぎてどのくらいだったかは覚えていません。

びっくりだったのが、とにかく撮影枚数がすごい。

我が家は購入枚数は元々少なめの予定で「基本的なものだけ」の旨を伝えてありましたが、基本の枚数がベビードレス版のみで10ポーズ50カットくらいあったような。

10ポーズとは、背景の小物などを入れ替える回数です。

小休憩でおむつ交換タイム

次の衣装に着替える前にここで一回、おむつ交換タイムとなりました。

我が家の場合は諸般の事情(↓)により完全ミルク育児ですが、授乳室もありました。

授乳室は私がお世話になった店舗では、女性用更衣室と授乳室を兼ねているかたちでした。

ミルクの人もベッドやソファーがならんでいるので落ち着いて調乳できます。

スタジオマリオのお宮参り写真~着物編~

スタジオマリオのお宮参り写真撮影の着物編です。

お宮参り撮影スタジオマリオ 男の子和装

 

和装の方も同じく2人がかりで着せてくれています。

でも手早かったので赤ちゃん、全くぐずったりせず笑顔でいてくれました。

 

お宮参り撮影スタジオマリオ 親の服装

お宮参りのお写真は赤ちゃんがきちんと前を向いていますが、裏ではこのような台に座っています。

知らなかったのでお見せします。

そして、ピースをしているみたいに見えますが「頭をこのように支えてくださいね」と指導を受けているところです。

我が家は赤ちゃんが2ヶ月に入ってからお宮参り撮影に行ったのですが、正解でした!

この頭を支えるのがかなり「ベアークロー状態(古っ!)」で1ヶ月だと前にカクっとなってしまいそうでした。

是非、お宮参りは1ヶ月にこだわらず、写真撮影だけでも無理をせずに2ヶ月目に行かれたほうが良いですよ、これは。

お宮参りの着物をレンタル

スタジオマリオ(カメラのキタムラ)さんにしたポイントとしては、このようなお着物をレンタルしてお着物を借りてそのままお宮参りにも行けるという点でした。

お宮参り着物レンタル スタジオマリオ 

撮影用は上記の青ですがお宮参り用に白も貸してくれました。

白の着物の方では撮影はしていませんが、神社に行く用に無料でレンタルさせてくれるということですね。

他にも色が黄色、柄違い青など着物の種類もありました。

お宮参りに行きたい神社が近くにあったので、レンタルで貸してもらった着物を持って神社に向かいました。

神社では自分で着せるので着せ方説明書ももらえます。

お宮参りが済んだらお店に寄り着物を返却でOKです。

ベビーベッドが置いてあるのでおむつもそこで換えられます。

店舗によって設置してある設備が異なるかもしれませんので、不明な点はスタジオマリオのHPに掲載の各店舗に聞くと詳しく教えてくれます。

お宮参り写真で赤ちゃんの笑顔を撮影する方法

スタジオマリオのカメラマンさんがされていた「赤ちゃんの笑顔を撮影する秘訣」

非常に参考になりました。

こんなように・・

赤ちゃんの笑顔を撮る方法

シャッターを切る直前にあご下から耳の下辺りを軽く「しゃっ」と指で撫でる

 

ほっぺを「しゃっ」と下から上へ撫でると、赤ちゃんもつられてにっこり顔に!

我が家の赤ちゃん、ミルク後、抱っこ時、お風呂上がりと、かなり良く笑っている方なのですが、シャッター向けた途端にニッコリ顔でなくなってしまうのです。

もうカメラが何たるか覚えたんだと思います。

「ニッコリだよー!」とか声かけても全然真顔に戻ってしまって。
自分での撮影ではニッコリ写真が、不意打ちしたときに撮れた数枚しかなかったのです。

帰宅してからあご下「しゅっ」をやってみましたら、ニッコリしてくれましたよ。

是非お試しください。

まとめ「スタジオマリオでの撮影、親のほうがオモシロい」

赤ちゃんの笑顔を撮影するTIPSを交え、スタジオマリオでのお宮参り撮影の様子の報告をさせていただきました。

スタジオマリオでの撮影は、赤ちゃんも楽しんでくれたと信じていますが、親のほうがオモシロがって撮影してもらっていました。

写真館の舞台裏や撮影のTIPSをカメラマンさんから聞くのは楽しかったです。

これから写真館デビューの方は是非どうぞ。

[kkstarratings]

コメント

タイトルとURLをコピーしました